インプラントIMPLANT

インプラントとは

歯を失った顎の骨に穴をあけ、体になじみやすい材質で造られたインプラント体を埋め込み、それを土台としてその上にセラミック等で作製した人工歯を取り付ける治療法です。

インプラント

インプラントのメリット・デメリット

メリット

  • ブリッジと違い、健康な歯を削る必要がありません。
    また、唯一の足す治療なので残っている歯の負担を減らし、長期に安定した口腔内を確立します
  • 入れ歯よりも自分の歯に近い審美性と強度で、硬いものが食べやすい
  • 歯を失った箇所の骨が痩せるのを防げる

デメリット

  • 治療期間が入れ歯やブリッジと比べて長くなる
  • 手術が必要になる
  • 保険がきかない(自由診療)

当院のインプラント治療

当院では審美性に優れた「アストラ」、世界でも多くの国で利用されている「ノーベルバイオケア」、骨の条件が悪くても使用しやすい「3i」などの個々の患者様の骨の状況に応じてインプラントの種類を選択しています。

当院ではCAD/CAMで口の中を動画で撮影し、3Dで立体表示。歯の型取りをせずに精密な状態を分析し、画像からどのような治療が最適かを調べます。

従来のインプラント治療では、インプラントの上にキャップをして、治療の各段階でそのキャップを開閉せねばなりません。骨に着いたばかりのインプラントに大きな負担をかけるため、後のトラブルの原因となっていました。

しかし、CAD/CAM技術との融合により精密な完成図を描きだし、キャップの取り外しをせずにワンステップで治療を進めることが可能となったため、より高品質で安定した治療ができるようになりました。

歯周病治療

インプラント治療の流れ

  1. 口の状態のチェックを行い、説明します。※初回カウンセリングは無料です。
  2. CTによる撮影を行い、画像をもとにリアルなシミュレーションを行います。
  3. インプラントの埋入手術を行います。
  4. 約2カ月後に上部構造(人工歯)の動画撮影を行います。
  5. 1~2週間後に上部構造をセットして完了です。

治療後のメンテナンス

インプラントの寿命を長くするためには、定期的なメンテナンスが必要になります。トラブルや不具合の早期発見・早期対応により、インプラントを良好に保ち続けることができ、口腔全体の健康維持にもつながります。インプラントを支えている顎の骨の状態や周囲のむし歯・歯周病などの確認も行います。噛み合わせチェックやクリーニングも併せて行います。

治療後のメンテナンス

費用

インプラント(上部構造を含む)¥350,000

※インプラント10年保証(上部の場合は5年保証)
※上記は税抜き表示になります。